新型コロナウイルス関連情報

2021/8/3

バングラデシュでのワクチン接種に関する希望調査について

 当館在留邦人コミュニティのみなさまからの要望を受け、バングラデシュに滞在する在留邦人のワクチン接種を実現させるため、当館からバングラデシュ政府に働きかけた結果、この度、バングラデシュ政府から、当館に在留邦人のワクチン接種希望者を取りまとめるように要請がありました。
 ついては、ワクチン接種を希望する在留邦人の方は、下記注意事項もよく御確認の上で、Googleフォームで作成した特設サイト( https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe5aPB1V4UREpvjlIo750GKdIF9TKtcugMssu0rseCBQNIrAg/viewform?usp=sf_link
 )にて必要事項を入力し、御登録ください。
(注)なお、バングラデシュで接種されているワクチンは、アストラゼネカ、ファイザー、モデルナ及びシノファームの4種類があり、当館としては、このうち日本でも薬事承認されているアストラゼネカ、ファイザー、モデルナのいずれかを受けられるように要請しておりますが、当地のワクチン需給状況に鑑み、接種ワクチンの種類を選ぶことはできません。
 
 本調査で御登録いただいた情報(在留届の提出の有無に関する質問を除く。)は、バングラデシュ政府に提出されます。
 
 早期のワクチン接種を実現させるため、回答登録の締切りを、8月15日(日)正午までとさせていただきます。
 なお、調査後は本フォーム及び入力された内容を削除いたしますが、Googleフォームへの入力に際し、みなさまが入力した個人情報等をGoogle社が収集し、それらの情報が引き続きGoogle社のサーバーに保存され、同社の管理下に置かれる可能性があります。本件調査の緊急性に鑑み例外的にGoogleフォームを使用しておりますが、上記のリスクを御理解の上、入力願います。Googleフォームへの入力を御希望でない方は、当館メールアドレス( consular@dc.mofa.go.jp )まで必要事項を御連絡ください。その場合の締切りも8月15日(日)正午までとさせていただきます。
 
【必要事項】
(1)Name(例:GAIMU Taro)
(2)Date of Birthday(例:1980-01-03)
(3)Passport Number(例:TZ1234567)
(4)Email Address
(5)Gender
(6)Visa Type(例:A2, A3, NVR, E, etc.)
(7)Visa Number(例:A1234567)
(8)Visa Date of Expiry(例:2022-12-31)
(9)Parent Office Name(事業所)(例:Embassy of Japan)※英語表記で入力お願いします。※該当しない人は未入力でお願いします。
(10)Place of Work(勤務地)(例:Gulshan-1, Dhaka/ Baridhara, Dhaka/ etc.)※英語表記で入力お願いします。※該当しない人は未入力でお願いします。
(11)Place of Residence(居住地)(例:Gulshan-1, Dhaka/ Baridhara, Dhaka/ etc.)※英語表記で入力お願いします。
(12)Phone Number(Mobile)(例:01712345678)
(13)在留届の提出の有無
 
【注意事項】
(1)当地に滞在している日本国籍者のみが対象です。
(2)本登録をもってワクチン接種が保証されるものではありません。接種が受けられる日時や場所も、現時点では判明しておりません。
(3)上述のとおり、当館としては日本政府が承認しているワクチンの接種を受けられるように要請していますが、ワクチンの種類、接種の間隔、接種回数等は、バングラデシュ政府の定めるところによります。
(4)副反応による健康被害が発生した場合の救済措置はバングラデシュ政府の定めるところによります。
(5)接種の対象年齢も年齢別優先順位もバングラデシュ政府の定めるところによります。特に18歳未満の方の接種は認められないとのことです。
(6)本件希望調査は、当館が当地でのワクチン接種を推奨するものではありません。
 
本特設サイトが開けない方や本件に関する問い合わせにつきましては、当館領事班( consular@dc.mofa.go.jp )までメールで御連絡ください。