新型コロナウイルス関連情報

2021/6/6

行動規制の延長について(6月16日まで)

 6日、バングラデシュ政府(内閣府)は、新型コロナウイルスの更なる感染蔓延を防ぐため、現在実施している行動規制を6月16日(水)まで延長すると発表しました。
 
 すべての観光地、リゾート、集会所や娯楽施設は閉鎖されることとなり、集会を伴う社会的(結婚式、誕生日、ピクニック、パーティーなど)、政治的、宗教的行事は禁止されました。
 また、レストランの営業時間も午前6時から午後10時までとなりました。
 さらに、新型コロナウイルス感染症の感染リスクが高い県においては、県の行政長官がそれぞれの地域の感染拡大防止に必要な措置を講じることになります。
 マスク着用の徹底や緊急時以外の外出禁止等も継続されておりますので、ご注意ください。
 
今後も報道などから最新情報の入手に努めていただくとともに、ご自身・ご家族の安全等に十分留意してください。