新型コロナウイルス関連情報

2021/3/28

水際対策強化に係る新たな措置に関する厚生労働省からの案内について

 現在、日本への全ての入国者(日本人を含む。)は、現地出国前72時間以内に実施したPCR検査陰性証明書の提出が必須となっておりますが、それに加えて、誓約書の提出や位置情報を確認するためのアプリインストール等も行う必要があります。
 
 今般、厚生労働省・検疫所より本邦到着時の空港においての必要な提出書類やアプリのインストール等についての案内がありましたので、お知らせいたします。
 
 〇水際対策に係る新たな措置について(必要書類等)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
 
 〇インストールが必要なアプリ等について
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html
 ※1.必要なアプリを利用できるスマートフォンを所持していない入国者は、空港内にて、自己負担でスマートフォンをレンタルする必要があります。(スマートフォンレンタルは、羽田空港・成田空港・関西空港・中部空港・福岡空港において開始しています)
 ※2.現在お持ちのスマートフォンが原因(ソフトウェアが古い等)でインストールできない場合も、自己負担でスマートフォンをレンタルする必要があります。
 
 つきましては、今後本邦への渡航をご検討されている方におかれましては、厚生労働省からの案内(上記URL)を参考の上、必要書類およびアプリのインストール等をご準備した上で渡航するようにしてください。
 
 このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。
 
■在バングラデシュ日本国大使館領事班
〇執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
 大使館(代表)880-2-2222-60010
〇執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話880-961-099-8492
※「たびレジ」簡易登録をされた方で,メールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete