新型コロナウイルス関連情報

2021/8/3

検疫所の確保する待機施設退所日について

 これまでは、バングラデシュから日本に入国した渡航者に対しては、検疫所が確保する待機施設で6日間待機していただき、退所日については6日目の検査当日、或いはその翌日の7日目を選択できましたが、8月1日以降、すべての待機施設で7日目の退所はできなくなりました。(ワクチン接種を理由に、待機施設を延泊して7日目に退所することはできません)
 つきましては、6日間の施設待機から退所した後に、成田空港や羽田空港でのワクチン接種をご検討されている方については、施設待機6日目にワクチン接種をご予約していただきますよう、よろしくお願いいたします。
 なお、施設待機6日目にワクチン接種を予約されている方については、接種会場の開場時間内に待機施設から空港に戻れるよう、検疫部署との間で調整済みとのことです。