新型コロナウイルス関連情報

2021/6/16

行動規制の延長について(7月15日まで)

 16日、バングラデシュ政府(内閣府)は、新型コロナウイルスの更なる感染蔓延を防ぐため、現在実施している行動規制を7月15日(木)まで延長すると発表しました。
 これまでの規制からの主な変更点ですが、今回から新たにすべての政府系機関、民間企業、銀行や金融機関は、感染対策を講じた上で業務を行うことができるようになりました。
 マスク着用の徹底や緊急時以外の外出禁止等は継続されておりますので、ご注意ください。
 
 今後も報道などから最新情報の入手に努めていただくとともに、ご自身・ご家族の安全に十分留意してください。