安全情報

2020/10/8

9日に予定されているダッカ市内での大規模な抗議活動について

 バングラデシュで女性に対する性犯罪事件が相次いで発生したことを受け、ダッカ市内を含めバングラデシュ全土では連日、政府の対応に不満を持つ抗議者たちによるデモ行進が行われています。現地メディアによると、9日午後には、ダッカ市内のダッカ大学近くのシャハバーグ(Shahbagh)で大規模な抗議活動が行われる予定です。
 つきましては、在留邦人の皆様におかれましては、不要不急の外出を控えるなどの警戒をお願いいたします。また、外出の際は不測の事態に巻き込まれないよう、群衆への接近はなるべく避け、周囲の状況に注意し、慎重な行動を心がけてください。仮に、デモ・集会等に遭遇した場合には決して近づかず、その場から速やかに退避するなど、自らの安全確保に努めてください。
 更に、今後も同様のデモ活動が各地で開催される可能性がありますので、引き続き、報道等から常に最新の情報を入手するよう心がけてください。
 なお、異常事態に遭遇した場合は、大使館までお知らせください。
 
■在バングラデシュ日本国大使館領事班
〇執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
 大使館(代表)880-2-984-0010
〇執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話880-961-099-8492