安全情報

2020/7/29

ミルプール地区警察署での爆発について

 本日(7月29日)早朝にダッカ市ミルプール地区にある警察署にて爆発が発生したと報じられています。また、先般お知らせしたとおり今週末より犠牲祭が始まりますので、十分注意してください。
 
 報道によると本29日午前6時頃、ダッカ市ミルプール地区にあるポッロビ(Pallabi)警察署内で爆発が発生しました。この爆発は署内にある押収物によるもので、警官4名、市民1名が負傷した模様です。
 また、先日のお知らせ「犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起」にてお伝えしたとおり、イスラム過激派組織「ネオJMB」が、今年のイスラム教の祝日「イード・アル・アドハー(犠牲祭)」(7月31日~8月2日)を狙ったテロ攻撃を画策している可能性があると、現地メディアが報道しています。現地治安当局などによると、現時点では犯行予告等の具体的な脅威は確認されていないようですが、大規模な宗教行事はテロ等の契機となりやすいことから、当地の滞在者は、同期間やその前後においては最新情報の入手、安全確保に努めてください。
 
 犠牲祭での注意点等については、既に広域情報で詳報しておりますので、以下のリンク先からご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C061.html