安全情報

2020/4/8

バングラデシュにおける新型コロナウイルス(外出時の注意について)

ポイント:
 現在,バングラデシュ政府は自主的な隔離措置(自宅待機等)を行うよう指示しており,やむを得ない外出の場合には目的等を問われることがあります。
 
本文:
 現在バングラデシュ政府は,14日までの間政府機関業務を停止しており,それに伴い,自主的な隔離措置(自宅待機等)を行うよう指示しております。そのような状況下,必要不可欠な理由(医薬品及び食料品の買い出し,または通院等)により外出する場合は,検問所にて警察官等から質問を受けることがありますので,必ず身分証明書(旅券等)を携帯し,外出目的を明確に示せるようにしてください。
 それでも,外出を中止させられる等の問題が発生した場合は,以下の外交団警察(バングラデシュ滞在外国人についても管轄する)に相談可能とのことですので,お知らせします。
 
Diplomatic Security Control Center : 017-13398-685 又は 02-9895-119
 
(参照URL)https://www.bd.emb-japan.go.jp/itpr_ja/anzen20200408-1.html
 
 新型コロナウイルス感染症に関しては,外務省および厚生労働省のホームページにも最新情報が掲載されておりますので,ご一読ください。
〇外務省(海外安全ホームページ)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/
〇厚生労働省ホームページ
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 
■在バングラデシュ日本国大使館領事班
〇執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
 大使館(代表)880-2-984-0010
〇執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話880-961-099-8492
※「たびレジ」簡易登録をされた方で,メールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete