Top | 大使館案内 | 領 事 | 治 安 | 医 療 | 政 治 | 開発協力 | 経 済 | リ ン ク | 外交政策ニュース

安全情報

在バングラデシュ日本大使館からの注意喚起(ハルタルの実施(7月7日))

 報道によると,左派民主同盟(LDA)は政府が決定したガス料金の値上げに抗議するため,7月7日午前6時から午後2時までの間,全国規模の半日ハルタル(ゼネスト)実施を呼びかけております。過去のハルタルでは大規模化に伴う道路封鎖や警察との衝突に発展するケースもありますので,十分な注意が必要です。

 つきましては,報道などから最新の関連情報を入手するとともに,不測の事態に巻き込まれないよう,不特定多数の人が集まる場所には不用意に近づかない,デモ・集会等に遭遇した場合にはすぐにその場から退避するなど自らの安全確保に努めてください。
また,7月5日(金)から14日(日)まで,当館にて第25回参議院議員通常選挙の在外公館投票を受け付けておりますが,上記次第もありますので,今回のハルタル実施期間を避け,安全を確認した上でご来館いただきますようお願い致します。
 
 なお,異常事態に遭遇された場合は,大使館までお知らせください。

【連絡先】
 在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
大使館(代表)880-2-984-0010
 ○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話880-961-099-1094