Top | 大使館案内 | 領 事 | 治 安 | 医 療 | 政 治 | 開発協力 | 経 済 | リ ン ク | 外交政策ニュース

安全情報

【リマインド】ラマダン月の終了など(6月4日から6日頃)

 既に5月29日にお知らせした,注意喚起メールを再送致します。ラマダン月最後の金曜日を経過しておりますが,明日からのイード(祝祭日)中には,祝賀行事等が行われる予定であり,引き続き,テロ等への警戒が必要です。御自身の安全確保に十分注意を払って下さい。
 
 予定では6月4日にラマダン月が明け,その後イード(祝祭日)を迎えます。今のところ,バングラデシュでは邦人や外国人を標的とした事件の発生は確認されておりませんが,本年4月にスリランカでの爆弾テロ事件が発生したほか,4月29日及び5月26日には当地で警察官を標的にしたと思われる爆発事案が発生したこと,また,3年前のダッカ襲撃テロ事件はラマダン月最後の金曜日に発生したことにも留意する必要があります。
 
 つきましては,在留邦人の皆様におかれましては,引き続き報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,不要不急の外出を控えるなど,今までと同様,御自身の安全確保に十分注意を払って下さい。また,外出の際は不測の事態に巻き込まれないよう,群衆への接近を避け,周囲の状況に注意した慎重な行動を心掛け,仮に,デモ・集会等に遭遇した場合にはすぐにその場から退避するなど,自らの安全確保に努めてください。
 
 なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。
 
【通報先】
 在バングラデシュ日本国大使館領事班
 ○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)
  大使館:(代表)880-2-984-0010
 メール:consular@dc.mofa.go.jp
 
 ○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話 880-961-099-1094