安全情報

労働者による抗議行動(続報)

1月6日より労働者による抗議行動が連日実施されており,今後も空港につながる幹線道路などでの交通渋滞が懸念されます。引き続き注意願います。

 1月6日より発生している労働者による賃金格差是正などを求める抗議行動が連日実施されています。報道によると労働者は本8日も午前より,ダッカ郊外のサバール(SAVAR)地区及びダッカ国際空港近隣のウッタルカーン(UTTARKHAN)地区やダクシンカーン(DAKHSHINKHAN)地区,ミルプール(MIRPUR)地区で抗議行動を実施し,警察との衝突で負傷者も出ています。今後も空港周辺やウットラ地区周辺,もしくはそれ以外の地区にて同種の抗議行動が拡大する可能性があり,空港道路を含む幹線道路への影響が懸念されます。

 つきましては,在留邦人の皆様におかれましては,引き続き報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,群衆が集まっている場所には近づかない,交通渋滞が見込まれる空港道路の利用を控えるなど,自らの安全確保に努めて下さい。また,空港への移動を予定されている方におかれましては,移動には相当時間がかかることを見越し,十分前広に出発する,状況によっては翌日以降へのフライト変更を検討するなど本日の出発について今一度確認するなど,自らの安全確保,混乱回避に努めてください。

なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。

【通報先】
在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
大使館(代表)880-2-984-0010
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
緊急電話880-961-099-1094