安全情報

【緊急】第11回総選挙について(12月30日 再送信)



12月30日(日)に第11回総選挙の投票が行われます。選挙活動,選挙に関連する場所等には近づかないようにするとともに,選挙日当日は外出を控えるようにして下さい。
 
1  12月30日(日)に実施される第11回総選挙について,ダッカ市グルシャン地区,バリダラ地区,およびボナニ地区では8ヶ所の会場(主に学校施設)にて投票が行われます。
(リスト( https://www.bd.emb-japan.go.jp/files/000432868.pdf  )をご参照下さい。他の地域につきましてはバングラデシュ情報省ウェブサイト( http://www.dpp.gov.bd/bgpress/index.php/document/extraordinary_gazettes_monthly/2018-12-01 )をご参照頂くか,大使館領事班にお問い合わせ下さい)
   報道によると,バングラデシュ道路交通局は,投票日である30日終日(0時から24時まで),公共交通機関を含む全ての車両(緊急車両及び一部許可を得たものを除く)による移動を禁止する旨発表しました。また,投票所周辺では、投票日前日から警察による厳重な警戒が行われる可能性があります。
 
2 これまでの選挙では、対立陣営間と思われる暴力事件が多数発生し,死傷者が出る事態となっておりますが,今次選挙においても,12月30日の選挙の公示以降,与野党関係者の死亡や負傷事案,法執行機関による多数の野党関係者の逮捕が報じられています。また,ダッカ市内及び地方都市において,選挙活動中の野党関係者の車列や一行への襲撃,与野党支持者間の衝突が発生し,多数の負傷者が出ています。
 
3 つきましては,襲撃,衝突等の暴力事案に巻き込まれないよう,最新の情報の入手に努め,選挙活動の行われている場所,群衆の集まる場所の周辺には近づかないようにしてください。また,30日の投票日においても,不要不急の外出を控え,仮に外出する場合であっても,旅券など身分を証明するものを必ず携帯し,不測の事態に巻き込まれないよう,周囲の状況に注意した慎重な行動を心掛けるようお願い致します。外出先で群衆等を見掛けた場合には,速やかにその場を離れ,自らの安全確保に努めてください。
 
   なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。
 
このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
 
【通報先】
在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
 大使館(代表)880-2-984-0010
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
 緊急電話880-961-099-1094
※「たびレジ」簡易登録をされた方で,メールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete