安全情報

宗教派閥間の衝突によるダッカ空港への道路渋滞情報


本日(12月1日)正午前にダッカ国際空港北部のトンギ地区にて宗教派閥間の衝突が発生しました。事態は収束しておりますが,空港につながる幹線道路が長時間ブロックされた影響で,現在も激しい交通渋滞が発生しておりますので,十分注意願います。

 報道によると本日正午前にダッカ国際空港北部のトンギ地区にてイスラム教集会の開催場所を巡る宗教派閥間の衝突が発生し,1名死亡,150名が負傷しました。また,この影響により空港につながる幹線道路が長時間ブロックされました。既に警察による介入によって事態は収束しておりますが,引き続き激しい渋滞が発生しております。

 つきましては,在留邦人の皆様におかれましては,報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,今後も交通渋滞が見込まれる空港道路の利用は控えるようにして下さい。また,本日出発を予定されている方におかれましては,移動には相当時間がかかることを見越し,十分前広に出発する,状況によっては翌日以降へのフライト変更を検討するなど本日の出発について今一度確認するなど,自らの安全確保,混乱回避に努めてください。

なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。


【通報先】
在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)
大使館:(代表)880-2-984-0010
メール:consular@dc.mofa.go.jp
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
緊急電話 880-961-099-1094