オンライン映画上映会「タゴール・ソングス」の実施

2020/11/9
11月6日(金)、在バングラデシュ日本大使館主催によるドキュメンタリー映画「タゴール・ソングス」オンライン上映会が実施されました。

この作品は、佐々木美佳監督の処女作で、現在日本でも公開中です。

オンライン映画上映の冒頭、伊藤大使は、「 佐々木監督は、20世紀最大の文学者の1人であるタゴールに多大な影響を受けた若く才能のある映画製作者だ。タゴールは日本の芸術と文学を大いに賞賛し、 彼の日本への愛は、両国間の素晴らしい文化関係構築の一助となった。」と述べました。
本上映会には、550名を超える視聴者が参加しました。
タゴール・ソングス ポスター
伊藤大使のあいさつ