安全情報

今後の抗議活動等について

BNPはジア総裁の解放を求める活動を6日,8日,及び12日にそれぞれ行う旨発表しております。また,アワミ連盟も7日にラリーを行うとの情報がありますので,引き続き警戒をお願いします。
 
バングラデシュにお住まいの皆様,旅行者及びメルマガ登録者の皆様へ
 
報道によると,バングラデシュ民族主義者党(BNP)はジア総裁の解放を求める活動を以下のとおり発表しました。また,これら活動に対する治安当局による開催許可の可否により,開催日時の変更や更なる抗議活動の実施などが発生する可能性があります。

・ 6日 全国規模の示威運動(人間の鎖)
・ 8日 全国規模の示威運動(座り込み)
・12日 スラワルディ公園(Suhrawardy Udyan)での抗議集会
 
また,報道によると,アワミ連盟(AL)は,7日がムジブル・ラーマン元大統領が歴史的スピーチを行った日であり,また同スピーチが昨年10月にユネスコ世界記憶遺産に登録されたことを祝うとして,同日にスラワルディ公園(Suhrawardy Udyan)で大規模なラリーを行う旨発表しており,相当の混雑が見込まれます。なお,その際にALは次回選挙及びジア総裁の拘禁について何らかの主張を行う模様であり,その内容如何によっては,BNPの更なる反発や抗議活動の実施が予想されます。
 
つきましては,在留邦人の皆様におかれましては,引き続き報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,外出の必要性を今一度確認し,昼間,夜間を問わず不要不急の外出を控えるなどの警戒をお願い致します。また,外出の際は不測の事態に巻き込まれないよう,群衆への接近を避け,周囲の状況に注意した慎重な行動を心掛け,仮に,デモ・集会等に遭遇した場合にはすぐにその場から退避するなど,自らの安全確保に努めてください。
 
なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。
 
【通報先】
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)
大使館(代表)880-2-984-0010
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
緊急電話 880-961-099-1094