安全情報

BNPジア総裁への裁判判決について

     2月8日にBNPジア総裁の基金着服容疑に関する裁判判決が下される予定です。その結果次第ではBNPが全国規模の抗議行動やハルタル等を実施する可能性があり,治安当局や与党アワミ連盟との衝突など,不測の事態が発生する危険性も有り得ますので,今まで以上の警戒をお願いします。
 
バングラデシュにお住まいの皆様,旅行者及びメルマガ登録者の皆様へ
 
    既に報道にて伝えられているとおり,バングラデシュ民族主義者党(BNP)ジア総裁にかけられている,ジア孤児基金着服容疑に関する裁判判決が2月8日に下される予定です。判決結果がジア総裁に不利な内容になった場合,不服としてBNPや関連団体が全国規模の抗議行動や集会,ハルタル等を実施する可能性があり,規制する治安当局や与党アワミ連盟(AL)との間で衝突が発生,激化する危険性もあります。
 
   つきましては,在留邦人の皆様におかれましては,報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,外出の必要性を今一度確認し,昼間,夜間を問わず不要不急の外出を控えるなど,今まで以上の警戒をお願い致します。また,外出の際は不測の事態に巻き込まれないよう,群衆への接近を避け,周囲の状況に注意した慎重な行動を心掛け,仮に,デモ・集会等に遭遇した場合にはすぐにその場から退避するなど,自らの安全確保に努めてください。
 
なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。
 
【通報先】
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)
大使館(代表)880-2-984-0010
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)
緊急電話 880-961-099-1094